上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年3月11日、未曾有の大地震が日本列島を襲った。

3月13日の今日、マグニュードは9.0と修正。
安否が確認できていない方達は数万人ともいわれ、きっとまだ増え続けていくだろう。
世界でも最大規模の大地震だった。

その時私はシンガポールの会社に居て、インターネットで日本で地震があったことを知った。

徐々に入ってくる信じがたい被害の大きさ。

家族と友人とはどうにか連絡が取れていく。

無事とのことだけど、東京もかなりの震度で交通機関は全てストップ。
実家の庭の灯篭は崩れ、私の部屋のベッドが大きく移動し、クローゼットの中もぐちゃぐちゃになったらしい。

ニュースを見て心配しながらも、何もすることが出来ない。

逕サ蜒・026_convert_20110313155702


おぞましい映像を観たのが深夜帰宅した後。
インターネットでの津波の映像に、言葉を失い、鳥肌が立ち、涙が止まらない。

映画でもこんな恐ろしい映像を観たことが無い。
何も、出来ない。
ただ、大きな化け物のような波が、空港も、ビルも、家も、船も、車も、人も、全てを飲み込んでいくのを呆然とみる。

海外に来て、こんなに苦しい思いをしたことは無い。
私の大好きな日本が壊れていく。


でも、入ってくるのは悪いニュースばかりではなかった。

大混雑のバスやタクシー乗り場、人が溢れる駅。
日本人はちゃんと並んで時には譲り合い、暴動なども起こらない。

モノが落ちて床に散らばっているコンビニやスーパー。
モノを求めに来た人たちはきちんとお金を払っていく。

地震の後も働いて復旧や混乱を防ごうとしている駅員や電力会社やいろんな職業の人たち。
大切な人とまだ連絡が取れず心配しているだろうに、自分の仕事にきちんと責任を持っている。


もしかしたら日本人のことを真面目過ぎて馬鹿みたいと思う外人もいるかもしれない。
でも、私は日本人であることを心から誇りに思う。


シンガポールでもたくさんの人に、家族や友人は大丈夫だったかと心配してもらった。
シンガポールは海底にプレートが無く、日本と同じ島国のなのに地震が無い国。

あのスマトラ沖地震のときですら、全ての津波はインドネシアとマレーシアに守られて被害も無かった。

そんな国なので、地震の恐ろしさは分からない。
でも、繰り返し流れるニュースや映像を観て本当に心を痛めている。

「日本は核爆弾の投下や、過去何度かの大きな地震、繰り返し来る台風などいろんな被害に遭ってきても、その度に乗り越えて復興してきた。日本人のメンタルはすばらしく強いし、力も持っている。だから頑張って欲しい」

あんな小さな島国の企業がいくつも海外に進出している。

逕サ蜒・036_convert_20110313155549

逕サ蜒・034_convert_20110313155743


きっと、今回の地震からも日本は必ず立ち直る。
でも、きっとそれには少し時間が掛かるし、ぶち当たる困難や問題が山ほど有ると思う。

大変なのはきっとこれからだ。

だけど、世界が今の日本に何か出来ることは無いか探している。
どうにか助けとなる手を差し伸べたいと思っている。

私も何が出来るかわからないし、今のところ本当に何も出来ない。
少しでも何か出来ることは無いか、探していきたいと思う。

最後に、みなさんの大切な人たちがどうか全員無事でありますように。
そして被災されている方たちに、一日も早く笑顔が戻りますように・・・


<追伸>

ようやくiphone4 16Gを入手しました
が、iphoneを使って初めてしたことが、地震速報のチェックと家族や友人の安否連絡とは・・・

逕サ蜒・060_convert_20110313155939
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://singaporetekiseikatu.blog40.fc2.com/tb.php/4-01614a66
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。