上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰しております。
12月23日から一時帰国で日本におります。

昨年の年末年始は暖かいオーストラリアで今ひとつクリスマス年末年始のテンションが上がらなかったこと。

年中南国のシンガポールにいるから「寒い~」を経験したかったこと。
(あまりに寒すぎて後々少し後悔してみたけど・・・

何より、日本の、ニッポンの食を食べて食べて食べまくりたかったので約2年ぶりに17日間も滞在という長めの休暇で戻ってきました

FACEBOOKで何食べてやろうリストに載せる食べ物を募集したところ、みんなからの返信で日本の食文化の高さに武者震い

とりあえず2011年を終えた今、あたい、やったよ、やり遂げたよ・・・

真っ白な灰になって迎えた2012年。
大晦日は二日酔いでもないのに胃がもたれすぎてお酒も飲まず太田胃散、朝昼は食べれなかった・・・
日本での食事の回数は限られてるのに、チッ。

そんなわけで、自分で自分を褒めてあげたい食い倒れ2011年末を写真でお送りします。

海外組のみんな、指をくわえてみるが良い
代償は無数の口内炎と2.5kg体重増だけどね

1日目
女子大時代の仲間たちとホームパーチー
毎回恒例のMみん邸で一品持ち寄り、酒飲みのハートを鷲掴みのおつまみや手作りピザとか色々。
何より久々にみんなで集まってのおしゃべりが楽しく酔っ払い。
写真、忘れた、チーン・・・

2日目
男友達とご飯へ。
シンガポールに日本酒一升瓶を担いで持ってきてくれた彼は食道楽でお酒も通

1位から9位まで全部頼んだよ(10位は満腹すぎてギブ)
逕サ蜒・148_convert_20111231164533

カルビ、この大きさが4~5枚で780円とか激安ですが・・・
逕サ蜒・152_convert_20111231164554

「レバーは焼いてくださいね、でも生でも食べれる新鮮なものしか出しません」という店員さん。
しばし無言で見つめ合い、「ここで焼いたらレバーに失礼」と当然生でGO
(自己判断でどうぞ。生レバーはとろけるほど甘美なお味でした
逕サ蜒・154_convert_20111231164622

マッコリも微炭酸で開栓時には細心の注意が必要
逕サ蜒・155_convert_20111231164708

5時くらいに入店し7時くらいに退店した時には寒いのに店の前で大行列。
早めに行くか予約がお勧めです。
逕サ蜒・159_convert_20111231164154

その後腹ごなしでちょっと亀戸散策をし、品切れで閉店していた亀戸餃子への未練が断ち切れず別店に餃子を食べに。
逕サ蜒・161_convert_20111231164734

ホッピーは下町の味だね
逕サ蜒・162_convert_20111231164811

3日目
地元の神社に2年間海外で無事に過ごせたお礼参りとお札を返しに行く。

が、もう一つの目的は神社の近くの広島焼き。
逕サ蜒・164_convert_20111231164302

キャベツとおたふくソースたっぷりがたまりまへんなぁ
逕サ蜒・166_convert_20111231164848

夜は自宅でお鍋。
両親共に東京出身なのになぜか我が家の鍋はお味噌味。
逕サ蜒・167_convert_20111231164933

餃子も入れるのが我が家の味なのです。
ここで王将デビューかと思ったら、大阪王将と餃子の王将って違うらしい。
逕サ蜒・168_convert_20111231165001

4日目
日本で働いていた会社の人達と丸の内ランチ
6名だし久々に会って話したいのがメインだったので、会社の近くのイタリアンでジェノベーゼパスタランチを食べる。

話に夢中になり写真を忘れる、チーン・・・。

夜はちょい悪ダンディな会社のお偉い様とお客様の社長(それも初対面)に厚かましくも合流させていただきご馳走になる。

大将、ご無沙汰しております
逕サ蜒・170_convert_20111231165101

しめ鯖とか
逕サ蜒・179_convert_20111231165517

甘くてねっとりとした烏賊とか
逕サ蜒・176_convert_20111231165318

本当に美味しいマグロって赤身で十分とろけます。
逕サ蜒・175_convert_20111231165239

冬だけど、大好きなウニを特別に出していただいたり。
逕サ蜒・174_convert_20111231165152

お土産までご馳走になり(寿司折り片手に典型的サラリーマンの酔っ払いとして帰宅
逕サ蜒・178_convert_20111231165357

更に銀座のおでんの老舗・御多幸に連れて行っていただき
逕サ蜒・183_convert_20111231165605

スープの色はしっかりしているけどお味はあっさり、でも出汁はしっかり。
逕サ蜒・186_convert_20111231165812

ここもまたお土産を頂き、更に銀座のクラブに連れて行って頂き、東京ナイトフィーバーの夜は更けていくのです・・・

5日目
少々胃に疲れが見えてきたが、気合で昼から母とてんぷらへ。

カウンターで昼からビール
逕サ蜒・188_convert_20111231165859

こちらはゴマ油の風味が香ばしいお店です。
逕サ蜒・191_convert_20111231170000

途中から冷酒に切り替える。
逕サ蜒・192_convert_20111231170124

〆はかき揚げで天丼。
逕サ蜒・194_convert_20111231170158

見てる皆さんも具合が悪くなると思うので箸休めに日本の冬晴れ
逕サ蜒・196_convert_20111231170245

と、なぜか兎が祭ってある珍しい神社へ腹ごなしにお散歩(狛犬の代わりに兎が出迎えてくれる)
逕サ蜒・199_convert_20111231170313

夜は友人と銀座の石川県料理へ。

お通しからキテます
逕サ蜒・204_convert_20111231170643

ほ、ほたる~(北の国から風にどうぞ)
逕サ蜒・208_convert_20111231170805

あん肝ちゃん、パースでもシドニーでもシンガポールでも出会えなかったね
逕サ蜒・206_convert_20111231170722

寒ぶりとカニをシャブするんですよ、シャブ。
逕サ蜒・210_convert_20111231170851

こうやってね
逕サ蜒・213_convert_20111231170938

〆はもちろんトロトロ卵のお雑炊。
逕サ蜒・214_convert_20111231171010

久々に話したり、大切な友人の旦那さまと初対面できたりで、ほろ酔いナイト

6日目
新入社員で入った会社の先輩が鉄板焼きに連れて行ってくださると
ちゃんと覚えていてくれたのね、鉄板焼きかてんぷらのリクエスト(てんぷらはDoneだったので却下しましたが)

東京駅大丸の最上階で。
逕サ蜒・226_convert_20111231171422

東京取ったど~という景色を眺めながら赤ワインをチーン
焼き野菜とか
逕サ蜒・216_convert_20111231171049

ホタテちゃんとか
逕サ蜒・219_convert_20111231171124

もちろんお肉はミディアムなレアでお願いしましゅ
逕サ蜒・223_convert_20111231171221

肉汁が甘いったぁ、このことでぃ
逕サ蜒・225_convert_20111231171258

男気あふれる先輩(ごまスリスリ)、お次は牡蠣で飲みなおそうと。
逕サ蜒・228_convert_20111231171509

東京駅の地下に、日本からタスマニアからフランスからの牡蠣が食べれるの~
逕サ蜒・231_convert_20111231171606

白ワインに切り替えたのでチーズがこっくりで牡蠣のエキスが美味しいリゾットで〆。
逕サ蜒・232_convert_20111231171653

ま~さ~か~の、幼馴染と飲み交わすということでもう一軒

だいぶ出来上がっていてすみません

でもレバーの絶妙な焼き具合にねぎ間にブルったのは覚えてる。
逕サ蜒・236_convert_20111231171807

モツ煮込みちゃん、あなたのことが大好きよ
逕サ蜒・234_convert_20111231171739

何から何までご馳走になってしまい、先輩、本当にご馳走様でした

7日目

姉と「もちもちの木」というお店でラーメンを食べに行く約束をしていたけど・・・
さすがにGIVE UPでこの日のランチは家で卵かけご飯

夜は大忘年会で懐かしい大好きな仲間たちと宴会
メキシカン料理@新宿
逕サ蜒・239_convert_20111231164446

みんなお変わりなく~
逕サ蜒・246_convert_20111231171943

2軒目は新宿という場所柄オカマバーへ。
トイレはママ(?)のチェリーちゃん好みのムキムキ男子写真が
逕サ蜒・261_convert_20111231172033

隣の客と合流で大カラオケ大会
逕サ蜒・273_convert_20111231172120

次の日仕事(の人もいた)でもヤンチャできる大人になれないみんなが大好き
逕サ蜒・276_convert_20111231172204

寒空の朝の五時、四の字固めをする女子と男子っぷりもね
逕サ蜒・285_convert_20111231172257

8日目
もうね、読むほうも限界だろうけど、食べた方も限界を迎えたこの日。

それでも食べれた母特製の野菜モリモリサッポロ味噌ラーメン
逕サ蜒・287_convert_20111231172337

夜は地元でゴルフやら飲みやら色々お世話になった年上の知り合いたちと久々の再会。

食通で酒通の知り合いお勧めの懐石料理。
逕サ蜒・203_convert_20111231170346

色々チョコチョコ出てくるのが好きですわ、女子ですもの(一応)
20111230182554.jpg

秀逸は牡蠣の昆布焼き
20111230184947.jpg

出てきたエキスは別に小皿にとって頂き、
untitled.jpg

昆布もパリパリに焼いてもらって、日本酒に合うんだな~
untitled4.jpg

焼き蟹もしつこくホジホジして食べる
untitled5.jpg

筑前煮って懐かしいよね~
untitled3.jpg

〆は粕汁でポカポカ温まり
untitled7.jpg

いざ出陣
久々に会えた面々と楽しくカラオケに飲みに、朝3時にまさかの焼肉

こんな時間に肉厚のタン塩からの~
untitled8.jpg

ミノとカルビ~の~
untitled9.jpg

豚トロも食べ~の~
untitled10.jpg

写真忘れたけどコムタンスープも食べ~の~

撃沈・・・

大晦日はさすがに夜まで食べれず、でも夜にはしゃぶしゃぶと年越しそばも食べましたとさ

連日暴飲暴食で泥酔帰り、部屋で就寝したのはわずか1日(残りは居間で撃沈
私の体力と胃袋に家族も動揺が隠せなかったようですが・・・

何より年末忙しい中一緒に遊んでくれてどうもありがとう
日本にみんなというすんばらしい仲間がいるから海外でも頑張れるのです

あ、でもまだもう少し日本におりますので
そう、恐ろしいことに次のブログ、『2012年始・食い倒れ一時帰国』へと続くのです・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://singaporetekiseikatu.blog40.fc2.com/tb.php/29-50a3585b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。