上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずいぶんとご無沙汰しております。
最近はめっきりFACE BOOKを使って日常をUPすることが多くてですね。

映画の影響か、日本でもほとんどの友達がFACE BOOKを始めたので大変便利。
なかなか連絡とっていなかった昔の友人ともつながったり。

まぁ、そんなこんなでしたが、久しぶりにブログをUPしてみます。

<ご近所グルメ>

都会に引越ししてきて早一ヶ月半。
快適、ええ、とっても快適

オフィス街とおしゃれストリートがすぐ近くの我が家の近所は、美味しいお店がたくさんあるのです

豚骨王けいすけラーメン@Tanjong Pagar
IMG_1376_convert_20111010003146.jpg

おしゃれでも何でもありませんがね
最寄り駅の目の前にあって、いつも行列なので気になってたの。

お味は…う~ん、ちょっと味が強すぎて、私は好きではないかなぁ。
ま、たまに体に悪いことしたいときに(笑)

藤井製麺@Lau Pa Sat Festival Market
IMG_1462_convert_20111010004355.jpg

こちらはオフィス街の食事の強い味方、ホーカーのおうどんです。
平日は午後1時過ぎたら麺が売り切れらしいので、休日の午前に根性で行ってきました

麺はつるしこで讃岐のお味なんだけど、お出汁がちょっと甘めなのが残念
私はいりこ出汁?薄くて甘くない関西風味のお出汁が好きなもので

でもかき揚げとかトリ天ぷらとかも乗ってS$5.00以下とコスパもいいし、早めに起きれた休日のランチに良いかな~

SAP Thai Food@Amoy Street Food Centre
IMG_1430_convert_20111010004157.jpg

もうね、ここは店主のご夫婦とすっかり仲良しになるくらいの常連。
世界各国の料理が食べれて、特にアジア料理が豊富なシンガポールなのに、意外とタイ料理ってそんなに多くない。

ましてやホーカーのタイ料理なんてすごく珍しいんだけど、ココのお店とは運命の出会い。
(家の近くの美容院の帰りに偶然見つけただけだけど

グリーンカレーもパッタイもトムヤンクンも本場の味
美味しいホーカーとしてグルメ本にも載っているらしい。

そんなの美味しいのにほとんどがS$4.00前後ととてもお安い

夜買いに行って、Take awayにしてもらう。
量が多いので半分くらいを夜に食べて、もう半分は翌日のランチに持ってったりと2度美味しい

おしゃれBar@家の近く
IMG_1460_convert_20111010004315.jpg

家の近くのおしゃれストリートら辺をふらふら歩いていて発見したお気に入りのお店。

ほんの1~2杯軽く飲みたいときにちょっと寄れるお店で、アルコールが高いシンガポールでは驚きの価格で飲めるの

Foodも美味しいし、とてもお気に入り過ぎて…敢てお店の名前と詳しい場所は伏せます(笑)

カウンターも有って、少し考えごとをしたいときとか、のんびり飲みながら本を読みたいときにお一人様で行きたいお店なので。

アラサー女子ですもの、そんなお店の一つや二つ、有ってもいいよね


<China Town>

日本でも、パースでも、シドニーでも、そしてシンガポールにも、世界どこにでもあるChina Town。
シンガポールでも全然興味が無くて行っていなかったんだけど、家が近くなって行ってみたら・・・美味しいものの宝庫でした(笑)

日が暮れる前のChinaTown。日が暮れたらもっと人と屋台が増えてくる。
IMG_1397_convert_20111010003626.jpg

ナマコを乾燥させたものやら
IMG_1471_convert_20111010004630.jpg

ひぃぃぃぃというようなものまで
IMG_1472_convert_20111010004711.jpg

使い道の分からないものもたくさん売ってます・・・


麺が美味しいお店で間違えて餃子@蘭州拉麺
IMG_1398_convert_20111010003702.jpg

次回は是非名物おじちゃんが伸ばしている麺を食べてみたい

マンゴーカチャン@味香園
IMG_1410_convert_20111010003925.jpg

IMG_1407_convert_20111010003848.jpg

S$5~6と少々お高いけどいつも満席。
初めて食べた感想・・・お、おいし~い

あまり甘いものが好きではない私だけど、ふわふわの氷にマンゴーシロップと練乳と、そしてカットマンゴーもドカドカ乗ってる

とにかく量が多いので、2人くらいでシェアする方がおなか壊さないかと思います。

お酒ストリート@Club Street
IMG_1465_convert_20111010004431.jpg

IMG_1466_convert_20111010004507.jpg

おしゃれな人たちが集まるClub street。
西洋人が多いので当然お酒も豊富

休日お昼間ビールしたり
IMG_1469_convert_20111010004547.jpg

夜にカクテルでゆっくり語らったり
IMG_1384_convert_20111010003315.jpg

シンガポールの河童橋@Temple Street

東京の河童橋のような、業者から素人までもが使えるキッチン用具のお店があるのがTemple Street。

使えそうなシンプルな食器から
IMG_1414_convert_20111010004002.jpg

ちょっと我が家では出番は無さそう…というものから
IMG_1416_convert_20111010004039.jpg

いや、絶対に出番無い、ってか何煮るの?
IMG_1420_convert_20111010004117.jpg

なものまで売ってます。


<身近なリゾート・セントーサ島>

家からTAXIで10分ほどのリゾート地、セントーサ島です。

最近ユニバーサルスタジオができたり、ホテルやカジノや有名レストランができたりとシンガポール観光がかなり力を入れてるけど、私が興味あるのは…

もちろんBeach
IMG_1399_convert_20111010003739.jpg

と海沿いのレストランでwithビールで頂く休日ランチ@Tanjong Beach Club
IMG_1401_convert_20111010003814.jpg

幸せ~


<いつかは泊まりたいラッフルズ・ホテル>

IMG_1549_convert_20111010005004.jpg

かの有名なラッフルズホテルに行ってまいりました

女子6人で飲茶ランチ@Royal China
IMG_1528_convert_20111010004747.jpg

感動的な美味しさだった上に、大人数だからかとってもリーズナブル

ホテル内部はさすがラッフルズなだけあって、とっても重厚
IMG_1535_convert_20111010004927.jpg

名物のドアマンと有名な回廊、これぞThe Raffles Hotel
IMG_1543_convert_20111010021823.jpg

全室スウィートで高い天井でゆっくりとシーリングファンが回るお部屋…
いつか泊まってみたい憧れのホテルです

今回紹介したお店や場所は、全て家から徒歩圏内か、一番遠いセントーサ島でもタクシーで10分
東京23区ほどの大きさの国の利点を生かして、都会生活を満喫したいと思います

次回のブログはF1のことを書きます。
と宣言しておいて、自分にプレッシャー…
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://singaporetekiseikatu.blog40.fc2.com/tb.php/27-af4d3294
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。