上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引っ越しました~
いやいや、新しい家も本当に快適

まず都会。
オーストラリア生活以来の久々、東京でいうとシリーズだと…
ズバリ、東銀座でしょう。

最寄の駅と隣の駅はオフィス街の中心地。
丸の内や大手町的なビル郡

が、私の家はそのオフィス街の反対側で、駅から徒歩10分だけどだいぶ庶民的。
マーケットやホーカーという庶民の食堂的なお店もあるし、おいしいレストランやカフェも多い

なんせ、私の会社場所は東京(?)でいうと八王子、前の家の場所は小金井って感じだったので喜びもひとしお

週に1度、メイドが来てくれるのでいろんなところがいつもピカピカ

新しいお家はチャイニーズ系インドネシアンの大人の40歳?くらいの夫妻と私の3人。
もう一部屋余っているんだけど、オーナーが昼間仕事の合間にシャワー浴びたり仮眠をとったりする為に使うだけらしい。

なんて贅沢な・・・
そしてシャワーとトイレもほとんど私一人で使っている様なものだし、もちろん料理もOK

不動産価値を下げたくなく、外食も豊富で安いシンガポールは料理しちゃダメってお家も多いのです。

前の家もあまり料理をしないようにオーナーに注意されて、日本人の私にそれは無理・・・
で引越しを決意するきっかけになったのですよ

ハノイで買った食器も活躍しそう
527_convert_20110827232400.jpg

場所・住まい環境ともに超快適なお家のリビングルーム
528_convert_20110827232431.jpg

ミソッカス風だけどやさしく迎え入れてくれて3人で食べることもあるダイニング(笑)
001_convert_20110828130257.jpg

クィーンサイズのベッドが快適な私のお部屋。
風通しも良くて明るくて、更に収納もたくさんあるので即決でした
639_convert_20110827232656.jpg

間接照明やグリーン、ベッドサイドなどアイテムも少しずつ揃えていくのが楽しいっ

ま、オーストラリアと違って飛行機での移動が無いシンガポールなので、調子に乗って荷物は順調に増えてますがね

タクシー2台に分かれて引越ししたのだけど、手伝ってくれた友人が似た名前の少し離れているところで降ろされてしまって、それを迎えに行ったら思わず大爆笑

かなり交通量の多い都会のど真ん中に1人異質な女子が・・・
638_convert_20110827232627.jpg

ごめんごめん
色々手違いでお手数をお掛けしましたが、おかげで助かったよ、ありがとう

住んでいる場所も便利になり、これから益々アクティブに動けるようになるのが、楽しみのような怖いような…
既に相当アクティブですから、ガポー生活。

例えば・・・

1. MacRitchie Reservoir

と、読み方が良くわからない国立公園にカメラ女子と愉快な仲間たちでハイキングへ。
が、実際はトレッキング・・・予想以上の激しさ・・・ま、それはまたおいおい。

まずザックリした地図で道のりを確認。
480_convert_20110827230846.jpg

目標の吊り橋まで7Km・・・
2時過ぎの一番暑い時間ですけど…
478_convert_20110827230424.jpg


ま、折角ここまできたし、とりあえず歩く。
そして猿~
486_convert_20110827230945.jpg

が、この微笑ましい猿がこの後私たちを恐怖に陥れるのです
488_convert_20110827231017.jpg

狭いシンガポールにこんなところがあるのね~
491_convert_20110827231139.jpg

493_convert_20110827231235.jpg

森の中へ、いよいよトレッキングスタート
497_convert_20110827231341.jpg

が、その前に虫除けね。

小さなかばんに何でも入っているWちゃん、いつも助かる~
494_convert_20110827231305.jpg

歩き出していきなり左右に猿が並び、待ち構えられる。
しかも私の小バックに食べ物があると思ったのかバックめがけて襲ってくるしっ

バックを振り回して逃げ、「目を合わせちゃダメっ」というアドバイスに従ってどうにかやり過ごす。

「猿に襲われている人初めて見た・・・」
Hちゃん、あなたの初めての人になれて光栄です。

その他大小のトカゲ、リス、知らない生物等を見掛け、違う意味で心拍数が上がるトレッキングでした

特攻隊は余裕の歩き…意外ですっ
500_convert_20110827231452.jpg

どうにか吊り橋到着。
意外と長いし、頑張って歩いてきた甲斐があった
503_convert_20110827231639.jpg

こうして見ると、シンガポールってやっぱり元ジャングルなんだな~
508_convert_20110827231717.jpg

天気の変わりやすいシンガポール、雨が降ってきて足止めされたりで、歩き始めて3時間半以上が経過。

だんだん口数が少なくなっていく私達。
足、痛いよ~

ようやく道路に出てタクシーを拾って駅まで帰宅。
解散の後に私が向かったのは


2. ジョホーバル(マレーシア)で焼肉

ええ、トレッキングの後にバスでマレーシアのJBへ。
国境を越えただけでシンガポールより物価は安く、焼肉は約半額。

バス代90セント(約55円)で海外へ。
512_convert_20110827231802.jpg

シンガポール出国で一度バスを降り、またバスに乗ってマレーシア側で入国すれば、そこはもう通貨がRM(マレーシアリンギット)の世界。
所要時間は1時間掛かっていないかな。

シンガポールより安いので化粧品やクレンジングを購入。
更に疲れ果てている私の為に先にマッサージに行こうと(多謝)

足つぼ30分で約700円くらい。
生き返りました~

その後はタクシーでおススメの韓国焼肉へ。
JBはあまり治安が良くないので、夜に外出歩く場合は男子と一緒の方が良いです。

焼肉やさんから遠くにシンガポールの光が見える~
513_convert_20110827231842.jpg

韓国料理でお馴染みの無料で出てくる小皿にメインのお肉
517_convert_20110827231924.jpg

タン塩も~
518_convert_20110827232020.jpg

カルビも~
519_convert_20110827232058.jpg

骨付きかルビも~
520_convert_20110827232135.jpg

男子が2人いてモリモリのお肉にスンドゥブ、ビビンバにもちろんビールも頼んで1人約2600円
素晴らしいよね~

シンガポールの皆さん、パスポート持ってご飯に行きましょう
637_convert_20110827232531.jpg

ラマダン(断食)真っ最中だけど、あんまり関係無さそうなJBでもうちょっと飲もうと
521_convert_20110827232209.jpg

この髪型はあんまりシンガポールでは見かけ無いな~
523_convert_20110827232241.jpg

飲み過ぎて帰りは白タク。
意味無い~(笑)、と言いながらも1人約1000円で交渉成立。

出国も入国もタクシーに乗ったまま
526_convert_20110827232316.jpg

帰宅夜中の3時半。
まさかの引越し前日のアクティビティーでしたぁ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。